ロサンゼルスでベランダ菜園

「育てる楽しみ」と「食べる楽しみ」をダブルでエンジョイできる家庭菜園。
ベランダ栽培の果物や、野菜とハーブなどを紹介します。

友達リスト

June 11th, 2017

* 生ゴミの堆肥作り

ベランダ菜園なので、培養土を買う必要があります。

生ゴミの堆肥作りに、再生用の土を入れていましたが
堆肥に入れる土がなくなり、作った堆肥を混ぜたりして
リサイクルをしていましたが、培養土を買うことに。

家庭菜園をする場合、オーガニック栽培をしたいので
オーガニックの培養土と肥料を買っています。


園芸講習会で紹介される色々な培養土があります。
緑色の袋の培養土は、裏庭で家庭菜園をするときに使います。
土とこの培養土を半分づつ半分づつにして、混ぜ合わせると
オーガニックの畑を作ることができます。

ベランダ菜園では、鉢専用の培養土を買います。
この培養土は、鉢で栽培するときに必要なものが全部入っています。

堆肥に入れる土がないので、緑色の袋の培養土を買いました。
鉢専用の培養土より、$2安いです。





虫が入らないように、堆肥作りの鉢に、
洗濯用のネットを被せて見ました。

Category:ベランダで栽培 | BlogTownTheme:趣味

Posted by good 4 you at 12:26 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲