ロサンゼルスでベランダ菜園

「育てる楽しみ」と「食べる楽しみ」をダブルでエンジョイできる家庭菜園。
ベランダ栽培の果物や、野菜とハーブなどを紹介します。

友達リスト

November 30th, 2015

* サプリメントの効果

テコンドーのクラスメイトが時々クラスに来ませんでした。

理由を効くと、コレステロールの薬の副作用で具合が悪くなるとのこと。

自分は37才だけど、いつ死んでもいいと思っている、と彼。

コレステロール値が500だったが、270までさがった。でもそれ以上下がらない。食事制限しているが、時々、食べたい物を食べる。いつ死んでもいいと思うから、と彼。

そこで、キトサンをプレゼント。日本の店よりも安くキトサンが買えるサプリメントの店があり、しかも、テコンドー道場の敷地内。

数ヶ月後、彼のコレステロール値が170になったと、師範から聞きました。

師範とインストラクターにも、グルコサミンをプレゼント

師範は、軍の特殊部隊の訓練で飛行機から落下傘で降りた時、失敗。ビッコを引いていました。

インストラクターが、合気道の技で投げられたとき、苦痛の顔をしたのを見たので、練習後、どうしたのかと聞いたら、20代のとき身体を使う重労働で、背骨の軟骨がすり減り、背中が痛いと彼。

2人とも30代前半の若者。少しでもお役に立てば、という思いで、グルコサミンをプレゼントしました。

柔軟体操をしているとき、皆に、グルコサミンは効く、とインストラクター。

プレゼントするときに、どこで買えるかを話して、サプリメントを渡しています。もし、効果があったら自分で買えるように、値段とお店を伝えています。

この紹介したサプリメントは手頃な値段で買え、効果ありのようです。

Category:糖鎖栄養療法 | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by good 4 you at 07:33 公開:すべてに | Comment(4)

COMMENT

初めまして。SDタウンからこのブログを見つけました。私もコレステロールが高くて、薬は怖いので飲んでいませんが、食事には気をつけてるのですが、なかなか思うように下がりません。

記事に載ってる”キトサン”を試してみたいのですが、購入できるお店の住所など教えて頂けませんか。よろしくお願いします。

'15/11/21(Sat) 23:42 From.きょうこ URL

日本のお店は高いので、サプリメント専門店で見つけました。当時、テコンドーの道場で知り合い、同じ敷地内に
Lindberg Nutrition のお店です。

数カ所で、キトサンの値段を調べました。一番安くて1瓶$10くらい。でも、効き目があったのです。

キトサンは、解毒作用にいいです。

私も中性脂肪が高いため、高コレステロールの薬を医師から勧められ、拒否しました。食事で正常値です。

薬を飲んでいなければ、Red Rice Yeast もお勧めです。
薬のように効くので、薬は飲まない人にお勧めです。

面白いことに、食事に気をつけ菜食が多い人が
コレステロール値が高いと言われた、といいます。

ご存知だと思いますが、今年、アメリカと日本では
コレステロール値の基準が変わりました。
今までの基準値が間違いであったと認めたのです。

体内でコレステロールになる食品を食べないと
体が体に必要なコレステロールを作ります。
そして、多くのコレステロールは体内で作られており、
その方が多いと、政府が発表しました。

肥満や悪玉コレステロール値が高い人は、医師による判断で
コレステロール値を下げるなどのアドバイスがありますが。

'15/11/22(Sun) 08:20 From.good 4 you

日本とアメリカでは、コレステロール値の基準が違います。

日本の疫学調査の結果です。
30才〜70才の52,421人を6年間追跡調査
総死亡率は、コレステロール値が180未満で最も高い。
200未満で高くなり、280以上で高くなる。

総死亡率が低いのは、220〜239であるが
200〜279の間では、ほとんど差がない。

61才以上は、総コレステロール値240〜259では
総死亡率が低い。(健康維持に良いのです。)

コレステロール値が150以下になると
ガンや病気になりやすいといわれています。

'15/11/22(Sun) 08:52 From.good 4 you

「中高年の予防医療」にリンクをつけました。

このサイトから「糖鎖栄養補助食品」のページから
サプリメント会社へリンクをつけました。

「細胞の若返り」が本当なのか、試すためオーダー。
なぜ、肌が綺麗なのか、秘訣は?と聞かれます。
爪の伸びが速く、爪をカットすることが多くなりました。

もっと、驚いたのは、骨密度が正常値に。
骨粗鬆症だったのでが、薬を拒否しました。
薬の副作用で、骨が脆くなります。
薬より、NutriVerus の方が効果があったのです。
今の段階では、骨粗鬆症は薬で治すことは出来ません。

そして、すごく高かった中性脂肪は正常値に。
この数値にもビックリしました。
50才の時に、医師からコレステロールの薬を勧められ
拒否しました。

70才に近くなってきましたが、
20才以上若く見られます。
「肌がきれい」をよく言われます。
薬なしで、健康を維持しております。
メガネなしで本や新聞を読んでいます。
車を運転する時、メガネをかけますが。

スクリーニングの検査値は正常値です。
健康維持に、カッピングに通っていますが、
そのドクターに検査値のデータを見せました。
去年の12月のデータですが、血圧117でした。
今年は、110になることを期待して検査します。

医者通いをしていないので、動脈硬化のスクリーニング
の検査をしました。骨密度が知りたかったのです。
正常値だったので、ビックリ。

データに、首の動脈が少し狭くなっているのです。
首の瘀血を取ってもらうため、カッピングに通いました。
今年は、その結果を知るため、簡易検査を受けます。

血圧117ですが、首の動脈が少し狭くなっていました。
血圧が高い人は、首の動脈がかなり狭くなっています。
脳は酸素と栄養が必要なので、血圧を上げて送ります。

薬で血圧を下げると、脳に必要な酸素と栄養が必要な量よりも少なくなり、痴呆症になりやすいといわれています。

私の若さと健康の秘密は、リンクにつけました。
まず、栄養が大事です。そして、運動も大事です。

リンク先の「中高年の予防医療」などを参考にしてください。

健康と栄養に関するサイトにリンクをつけています。

'15/11/22(Sun) 09:38 From.good 4 you

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲