ロサンゼルスでベランダ菜園

「育てる楽しみ」と「食べる楽しみ」をダブルでエンジョイできる家庭菜園。
ベランダ栽培の果物や、野菜とハーブなどを紹介します。

友達リスト

November 22nd, 2014

* 紫色のサラダ菜の栄養



手前は紫色のマスタードOsaka Purple、後ろは緑色の中に紫色があるレタス


サラダ菜の鉢植えに、紫色のサラダ菜を見かけるようになりました。

今日のArmstrong のセミナーに参加後、サラダ菜や野菜の苗がある場所に行き、どれを買うか見て回りました。

緑色と紫色のサラダ菜の寄せ植え鉢を$12で売っていました。その周りに、白いモンシロチョウが飛んでいました。

Osaka Purple というマスタードの苗を買いました。紫色にはアントシアニンが含まれており、視力改善によいからです。

栄養ナビに、アントシアニンについて解説しており、引用します。リンクをつけた「栄養百科事典」でさらに詳しく知ることができます。

アントシアニン
分類:ポリフェロール
ブルーベリーに多く含まれ視力改善に役立つ

概要
 真紅、紫、青などの色素をもった植物に含まれている、水溶性のフラボノイドです。ブルーベリーは目によいといわれていますが、それはこのアントシアニンの作用によるもの。

アントシアニンには、紫外線や化学物質による目の細胞のDNA(デオキシリボ核酸)の損傷を防ぐ働きや、活性酸素による目の組織の酸化ダメージを改善する働きがあります。

また視力や視点調節機能を改善したり、生理不順を改善する作用も報告されています。

 アントシアニンを含む代表的な植物は、ブルーベリーのほか、グランベリー、赤カブなど。最近話題の黒豆にも含まれています。

熱と紫外線に弱いため、食材でもサプリメントでも、日が当たらない冷暗所で保存すること。

Category:サラダ菜 | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by good 4 you at 13:39 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲