ロサンゼルスでベランダ菜園

「育てる楽しみ」と「食べる楽しみ」をダブルでエンジョイできる家庭菜園。
ベランダ栽培の果物や、野菜とハーブなどを紹介します。

友達リスト

November 2nd, 2014

* ミントの植え替え

今朝、ミントを植え替えました。3週間前、マリーゴールドとナスタチウムと一緒にミントを「ティー用の寄せ植え」の鉢を作りました。

西側ベランダに置いたときは、ミントたちが元気だったのですが、南側に置いたら、元気がなくなったように感じていました。

昨日、ミントに関する検索をしたら、異種のミントを寄せ植えにすると、香りが弱くなる、と知りました。前に、薮になったミントの根を分けて、小さな鉢に植え替えましたが、そのミントたちは元気に育っています。

ミントの葉っぱの元気さが違い、寄せ植えのミント2種類を個別に植え替えました。

寄せ植えで作るハーブのくすり箱」という本に、目的別に鉢植えを作ることを解説しています。

例えば、「風邪に効くお茶」「悪寒がするときのドリンク」「心を落ち着かせるお茶」「殺菌効果のあるクリーム」など。

この本のアイディアから、「サラダ用の鉢」と「お茶用の鉢」を作りました。3週間前、トーランスのファーマーズマーケットで、ハーブ類を売っている人から、まとめて買い、合計$20でした。

そのサラダ菜やハーブたちを見ると、寄せ植えの中で元気に育つハーブ、しょんぼりしているサラダ菜など、個性の違いを見つけました。

ナスタチウムはどの寄せ植えにも強く元気です。サラダ菜とナスタチウムのみの鉢植えでは、サラダ菜が元気がなく、しょんぼりしています。

マリーゴールドも寄せ植えの中でも元気です。この寄せ植えから、サラダ菜を他の鉢に移し、その空いたところに、可愛いピンクの実(?)がついている野菜を植えました。

野菜についているピンクのつぼみ、可愛らしいので食べずに、グラスに入れて見て楽しんでいました。どんな花が咲くのか、様子をみていましたが、花は咲かず緑色の実に変化していることに気づき、白い根を生えて来たので土に植えました。

そして、植え替えした鉢たちを写真に撮りました。写真を撮りながら、久しぶりに美しい朝の海の景色に感激。でも、午前9時頃から海の色が変化。青い海の色からくすんだ色になっており、よく見るとスモッグが漂っています。残念。

Category:ミント | BlogTownTheme:趣味

Posted by good 4 you at 10:54 公開:すべてに | Comment(0)

COMMENT

※ブログの管理者が公開を承認するまでコメントは反映されません。

下の画像に表示されている番号をご入力下さい。
 

Page Top ▲