ロサンゼルスでベランダ菜園

「育てる楽しみ」と「食べる楽しみ」をダブルでエンジョイできる家庭菜園。
ベランダ栽培の果物や、野菜とハーブなどを紹介します。

友達リスト

Category : 糖鎖栄養療法

April 17th, 2016 | 08:05

* 糖鎖栄養素のサプリメント

糖質栄養素の研究に、日本政府や米国連邦政府が大型予算を組み、最先端の科学に挑戦しています。

最新の学術領域研究として、神経糖鎖生物学、と文部科学省のサイト。糖鎖生物学という新しい分野の研究が始まっています。再生医療の次の世代の医療として注目しています。

最先端の研究分野なので、医学関係の科学者や医学者たちは知っていますが、まだ、医学部で教授されていない分野です。なので、一般の医師たちには、まだ知られていないです。

現在の医療では治癒できない病気を何とかしたいと、悪戦苦闘している医師の中には、糖鎖のサプリメントも使うようになって来ています。

あるドクターから、薬よりも、このサプリメントの方が効果があり、副作用がないので、処方箋を出しているアメリカ人の医者が増えている、と聞きました。

きみこクリニックのサイトに、糖鎖栄養素の説明がありましたの、紹介します。



糖鎖栄養素の働き

糖鎖(とうさ)は,糖尿病・アトピー、血液型や受精に関係するだけでなく、インフルエンザの感染やガンの転移など様々な病気の原因に関与しています。

糖鎖とは?

ゲノム解読完了後、「ポストゲノム」として生命科学分野で注目されているのが「糖鎖」です。4文字でできた単純な暗号であるDNAよりも、複雑な情報をもつ糖鎖は、研究がむずかしいようです。

しかし糖鎖は私たちの血液型や受精に関係するだけでなく、インフルエンザの感染やガンの転移など病気のメカニズムにもかかわっていることがわかってきました。

谷口直之 大阪大学大学院医学系研究科教授の研究によって、これまで分からなかった生命現象が明らかになりつつあります。

自然治癒力や免疫力を発揮するには、全ての細胞が元気で正常に働いていなくてはなりません。

「この細胞同士をつなげているのが、糖鎖なのです。」

この様な細胞同士の情報交換を、細胞間コミュニケーションと呼んでいます。


五大栄養素から六大栄養素へ

今までは、栄養といえば五大栄養素、すなわちビタミン・ミネラル・脂質・タンパク質・炭水化物でした。その中でも炭水化物は、糖質栄養素としてひとからげにされていました。

しかし糖鎖というものの重要性が明らかになり、糖鎖を形成する物質としての糖質、すなわち糖鎖栄養素の存在がわかった今、炭水化物を炭水化物と糖鎖栄養素に分けて、六大栄養素とする考え方が主流となりつつあります。

糖鎖栄養素とは?

糖鎖で重要視している糖はエネルギー源になる炭水化物と区別する為、個人的に、糖鎖を形成している8種類の単糖類を特に「糖鎖栄養素」と名付けています。

糖鎖栄養素とは?

糖質栄養素と言うと、炭水化物全てを含んでしまい、また甘い糖と思われがちで、正しい理解がされません。糖鎖で重要視している糖は、グルコース・ガラクトースも含みますが、糖鎖を形成している8種類の単糖類です。

そこで、エネルギー源になる炭水化物と区別する為、個人的に、糖鎖を形成している8種類の単糖類を特に「糖鎖栄養素」と名付けています。

8種類の単糖類

グルコース・ガラクトース・マノース・キシロース・フコース・Nアセチルグルコサミン・Nアセチルガラクトサミン・Nアセチルノイラミン酸


グルコース(ブドウ糖)とガラクトース(乳糖)は食品から充分に摂ることが出来ます。残りの6種類も微量ですが、自然の植物にも含まれています。

その他、実は糖質栄養素の大半は、主にグルコースを元にして、肝臓で作られているのですが、残念ながら、食品を含む環境の悪化や、様々なストレスにより発生する、活性酸素で、この作業が阻害されてしまいます。

今、糖鎖を整えるには、口からこの糖鎖栄養素を充分に補う以外に方法がありません。

今までは、炭水化物や糖質は、体内に入ると全てグルコースに変換されてしまい、この糖鎖栄養素は体内合成しか方法が無いと考えられていたのですが、最近の研究で明らかになってきたのは、口から入った糖鎖栄養素はそのままの形で、部品として必要な部分に運ばれて行くということなのです。

このノーベル賞に値すると言われている素晴らしい発見をしたのは、アメリカのビル・マッカナリー博士とそのチームです。 

又、1999年それを裏付けるような研究が、ノーベル生理学医学賞を受賞しました。

それはドイツのギュンター・ブローベル博士の理論で、「必要に応じて運搬したり、配置したりする言わば郵便番号のようなシグナルを持ったタンパク質の発見」です。

http://mikiko-clinic.com/integrated-care/d-b-5c.php


実は、ビル・マッカナリー博士とそのチームが作った、糖鎖のサプリメントを毎日摂っています。本当に、細胞の若返りがあるか、1年間試しました。効果あり。骨密度も良くなり、ほぼ正常値になりました。

驚いたことに、骨粗しょう症にも効果ありです。私は薬をのんでいません。副作用で、骨がもろくなると、ニュースなどで知っているからです。

安藤幸来医学博士の本に、ビル・マッカナリー博士の会社が、このサプリメントの特許を得るため、薬と同じ検査で、データを集めたことが記載されており、骨粗しょう症の改善も載っていました。


安藤医学博士の「糖鎖栄養療法」のサイトに出会い、未来の栄養療法になると期待しています。

私は、予防栄養学として、糖鎖に注目しています。

日本政府は、糖鎖による薬の開発を目指しているようですが。


www.tosa-study.net

Category:糖鎖栄養療法 | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

January 31st, 2016 | 07:15

* 糖鎖栄養療法

栄養療法に興味を持っており、糖鎖栄養療法のサイトを見た時、探し求めていたものを見つけたと感激しました。

再生医療の次世代は、糖鎖医療になると期待しています。

この最先端の研究に、日本政府が力を入れ、糖鎖の研究者の60%は日本人とのこと。アメリカ政府も大型予算を組んでおり、世界中が最先端の科学にしのぎを削っています。

2002年にノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんが、血1滴で病気の診断が出来る機械を作りたい、というコメントを見た時、そんなこと、出来るはずがない、と思いましたが、もう出来ているのです。

彼は、「2つ目のノーベル賞を狙っているといわれるのは、嫌だ」とコメント。その可能性あり、と感じています。東大特任教授として、血1滴で診断が出来るように、糖鎖の構造の解析をしているようです。病気によって、糖鎖の立体構造が違うので、データベースを作っているようです。

一般の人が読める「糖鎖」に関する日本語の本、3冊読みました。

まず、細胞の若返りがあるか、試すつもりで糖鎖のサプリメントをオーダーしました。

そして、3ヶ月後、サウナで私の顔を見た途端、「ファイスリフトしたといわれるでしょう。違いが分かる」と彼女。彼女に、新しいサプリメントをオーダーすることを話していました。

そして、1年後、動脈硬化や骨粗しょう症のスクリーニングをしました。何と、骨密度が良くなり、ほぼ正常の数値。ビックリしました。本に、このサプリの効果に骨粗しょう症の改善が書いてありましたが、信用していなかったのです。

なぜなら、骨粗しょう症の薬を飲んでいる80才の日本人女性から、10年薬を服用しても数値は良くならず、現状維持(これも薬の効果の可能性あり)なので、副作用で骨がもろくなるので、薬を中止して注射にするといわれた、など体験を話してくれました。

このサプリメント会社のトップや重役は、医者です。食品から作ったサプリメントですが、薬と同じ検査をしたデータで、アメリカで3つの特許を取得し、現在53カ国から特許を得たとのこと。100カ国に特許を申請しているようなので、いずれ、100以上の国際特許をもつ会社になります。

さらにサプリメントが進化しているようです。糖鎖栄養療法の蘭を設け、新しい情報をこのブログでも読めるようにしました。会員になると、研究論文などが読めますので、その情報を得ることができます。

骨密度の数値がこのサプリで良くなったのか、確認するためサプリを中止していました。でも再び、2ヶ月前から、このサプリメントを毎日摂り始めました。細胞の若返りを実感。何で、去年より若く見えるの、と言われます。


予防医療と糖鎖に関するホームページ

Dr美加健康塾:中高年の健康と栄養

www.tosa-study.net

Category:糖鎖栄養療法 | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

January 14th, 2016 | 08:21

* 糖質制限ダイエットの落とし穴

"栄養学のプロ"が「糖質制限ダイエット」に警鐘を鳴らす

マイナビニュース        浅田薫子  [2014/12/09]

日本医師会などはこのほど、「性・年齢別疾病の発症予防・重症化予防と日本型食生活の役割」をテーマに、「食育健康サミット 2014」を都内にて開催した。

基調講演では、日本栄養士会の会長なども務める、神奈川県立保健福祉大学の中村丁次学長が、生活習慣病予防と食事の関連性について講演。健康的な栄養バランスなどについて解説した。

健康寿命と平均寿命の差は男性で9年、女性で12年

中村学長によると、日本は戦前・戦後の貧しさゆえの「低栄養(やせ)の時代」から、高度経済成長による食の欧米化や運動不足などによる「過剰栄養(肥満)の時代」をへて、現在は低栄養と過剰栄養が混在する時代に入っているという。

「若い女性に『やせ傾向』がある一方で、40~50代に『過剰栄養傾向』、高齢者になると『低栄養傾向』が顕著になるという、性や年齢別の栄養問題を(私たちは)抱えているのです。

これは、同じ時代に共に暮らす家族のなかで起こっていますが、ひとりの人物が年齢を重ねていく中で対面する問題でもあります」。

特に中村学長は、高齢者の低栄養傾向を危惧している。中村学長は、ここ数年の日本人の健康寿命と平均寿命の差は、男性で9年、女性で12年と話す。

女性の平均寿命が86歳だとしたら、健康なのは74歳ぐらいまでということだ。そのため、「これからの健康政策は、この健康寿命をいかに伸ばしていくかにあります」と力を込める。

「日本の要介護者が要介護になった原因を調査したデータを見ますと、約3割は、脳卒中、心臓病、糖尿病、呼吸器疾患などの、いわゆる『生活習慣病』なんです。

これに骨折や認知症などの『衰弱』による理由を足すと、約5割になります。ということは、生活習慣病と衰弱に配慮した食生活にすることで、介護の世話になるリスクは相当下がるということです」。

偏った食事では、健康は維持できない

生活習慣病と衰弱を避けるためには、栄養バランスに配慮した食事が不可欠となる。

ただ、厚生労働省の調査によると、栄養バランスの基準となるBMIが決して良好ではない人たちが近年、増えてきている。

例えば、BMI25以上の「肥満者」の割合は、男性で3割、女性で2割にのぼる。一方で、BMIが18・5未満の「低体重(やせ)」の割合は、女性で1割強になり、特に20代(21.8%)と30代(17.1%)に顕著に見られる。

これらの問題を解決するには、それぞれの栄養状態にあわせた個別対応の食事指導が求められることになる。

ところが、たんぱく質と炭水化物、脂質のいわゆる「3大栄養素」で、具体的な摂取推奨量がわかっているのはたんぱく質だけだという。

残りの脂質と炭水化物については、どちらをより多く摂取したほうがよいのかは、いまだに解明できていないと中村学長は話す。

「一日の推奨カロリーを摂取するために、低炭水化物食にすると相対的に高脂肪食となり、それによって改善する数値もあれば、悪化する数値もあるわけです。

なので、例えば若い女性の間で(ダイエットなどとして)普及している『炭水化物はほとんど食べない』などの偏った食事では、健康を維持するのは不可能です」。

ご飯をはじめとする糖質を制限する「糖質制限ダイエット」は偏食を招き、結果として健康を害する可能性があるとして、警鐘を鳴らした。

栄養バランスを損なわない栄養摂取量とは

それでは、健康を損なわないための栄養バランスとはどのようなものだろうか。中村学長は、「極端に栄養バランスを崩さない食事の目安」として、総摂取エネルギーにおける各栄養素の割合を以下のように掲げた。

一日の栄養摂取の目安にしてみてほしい。

たんぱく質: 13~20%
脂質: 20~30%
飽和脂肪酸: 7%以下
炭水化物: 50~65%
和食の「一汁三菜」のススメ

現代の日本人の食生活において、望ましい摂取量より少ないのが、食物繊維とカリウム。逆に過剰摂取気味なのが飽和脂肪酸とナトリウム(塩分)だ。生活習慣病予防のためには、さらなる減塩と食物繊維の摂取が求められることになる。

ただWHO(世界保健機関)の調査によると、日本人の心疾患の発症率は世界各国の中で非常に低いという。中村学長は、これは米食によるものでないかと持論を展開。

「ご飯は魚や納豆などの大豆製品との相性もよく、和食における『一汁三菜』の組み合わせは、魚や肉、野菜などさまざまな食材を使った献立となり、自然と栄養バランスがとりやすい食生活になるのです」と、ご飯を食べることを推奨した。

そして「これからも、ぜひこの『ご飯+一汁三菜』で、健康寿命を延ばしていただきたいと思います」と結んだ。

http://news.mynavi.jp/articles/2014/12/09/diet/

Category:糖鎖栄養療法 | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

November 30th, 2015 | 07:33

* サプリメントの効果

テコンドーのクラスメイトが時々クラスに来ませんでした。

理由を効くと、コレステロールの薬の副作用で具合が悪くなるとのこと。

自分は37才だけど、いつ死んでもいいと思っている、と彼。

コレステロール値が500だったが、270までさがった。でもそれ以上下がらない。食事制限しているが、時々、食べたい物を食べる。いつ死んでもいいと思うから、と彼。

そこで、キトサンをプレゼント。日本の店よりも安くキトサンが買えるサプリメントの店があり、しかも、テコンドー道場の敷地内。

数ヶ月後、彼のコレステロール値が170になったと、師範から聞きました。

師範とインストラクターにも、グルコサミンをプレゼント

師範は、軍の特殊部隊の訓練で飛行機から落下傘で降りた時、失敗。ビッコを引いていました。

インストラクターが、合気道の技で投げられたとき、苦痛の顔をしたのを見たので、練習後、どうしたのかと聞いたら、20代のとき身体を使う重労働で、背骨の軟骨がすり減り、背中が痛いと彼。

2人とも30代前半の若者。少しでもお役に立てば、という思いで、グルコサミンをプレゼントしました。

柔軟体操をしているとき、皆に、グルコサミンは効く、とインストラクター。

プレゼントするときに、どこで買えるかを話して、サプリメントを渡しています。もし、効果があったら自分で買えるように、値段とお店を伝えています。

この紹介したサプリメントは手頃な値段で買え、効果ありのようです。

Category:糖鎖栄養療法 | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(4)

Page Top ▲

January 13th, 2015 | 11:36

* 日本の栄養療法の動き

日本の病院では、栄養療法を取り入れる準備をしてきました。

日本栄養療法推進協議会を設立し、財団法人の資格で動き始めました。

ホームページを紹介します。



一般財団法人 日本栄養療法推進協議会(JCNT)

2013年(平成25年)11月1日現在

JCNTは、全国の病院・施設で提供される栄養療法の質を保証し、さらに適正な栄養療法の普及・推進を目的として、2004年(平成16年)9月29日に任意団体として発足し、2013年(平成25年)11月1日より一般財団法人に移行しました。

当協議会は、学術団体より一般社団法人日本病態栄養学会・一般社団法人日本静脈経腸栄養学会日本外科代謝栄養学会の3学会、

職能団体として、公益社団法人日本医師会・公益社団法人日本看護協会・一般社団法人日本病院薬剤師会・公益社団法人日本栄養士会・一般社団法人日本臨床衛生検査技師会5団体の協力を得て、

理事会・評議員会・NST稼働施設認定委員会を組織し、活動を続けております。

【名 称】
一般財団法人 日本栄養療法推進協議会
英文名称 : Japan Council for Nutritional Therapy
略  称 : JCNT

【設 立】
任意団体 : 2004年(平成16年)9月29日
一般財団法人 : 2013年(平成25年)11月1日

【目 的】
この法人は、国民の予防医学的見地あるいは患者の予後に大きく資すると考えられる栄養療法を普及・推進することを目的とする。

また、その優れた手法であるNST(Nutrition Support Team :栄養サポートチーム)の概念および設立・運営について普及・啓発、各施設におけるNST活動の体制や内容に関し、第三者的立場から評価・指導するとともにその質の保証に貢献することを目的とする。


2014年11月29日(土)に、第1回教育セミナーがありました。

日本の病院の入院患者の治療と支援システムが変わります。

病気で入院する患者は、何らかの栄養素が不足しており、検査技師、薬剤師、栄養士、看護師とともに医師がチームワークで、治療に当たります。その効果を期待したいです。

Category:糖鎖栄養療法 | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲