ロサンゼルスでベランダ菜園

「育てる楽しみ」と「食べる楽しみ」をダブルでエンジョイできる家庭菜園。
ベランダ栽培の果物や、野菜とハーブなどを紹介します。

友達リスト

Category : ベランダで栽培

July 20th, 2017 | 18:14

* ナスの苗を大きな鉢に植え替えました

ナスの花が次々咲き、ベランダでも栽培できますね。

かなり前、ナスの苗を同じお店で買ったのですが
育ちませんでした。やっぱり、土が大事ですね。

ベランダでナス栽培ができるのか、確認するため
小さな鉢に苗を植え、様子を見ました。

花が次々と咲くので、大きな鉢に植え替えました。

植え替え中、葉に小さな虫が沢山付いているので
葉を切り取ったら、葉なしの苗になってしまいました。







明日葉の芽も発芽しそうです。


Category:ベランダで栽培 | BlogTownTheme:趣味

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

July 17th, 2017 | 09:19

* ディールとパセリの花

ディールの花が咲き、種を収穫することにしました。
野菜の苗を買って植える方が簡単なのですが、
野菜に虫がつくことを発見。

トマトやピーマンも、買った苗よりも
トマトを植えたり、料理後のピーマンの種を蒔いた方が
元気に育つことを実感しました。

生ゴミの再利用で、再生栽培する方が、
経済的だけでなく、元気に育つことを知りました。







パセリも花が咲き、収穫します。


Category:ベランダで栽培 | BlogTownTheme:趣味

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

July 12th, 2017 | 06:39

* 再び、明日葉の若芽が発芽

明日葉の若芽の成長は、早いです。

昨日、さらに、若芽が増えました。
急に生えるので、ビックリです。

どこから若芽が生えるのか、観察すると
数日前に生えた若芽が30cmぐらいに成長し
その茎から、若芽が発芽しています。

大きな鉢に植え替えしようと考えていましたが
そのままにして、成長を見守りたいです。


Category:ベランダで栽培 | BlogTownTheme:日記

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

July 3rd, 2017 | 17:10

* トマトを土に埋め、苗が発芽

古くなったトマトを土に埋め、発芽しました。

苗を買い栽培したトマトより、
鉢に埋めたトマトの苗のようが元気に育つのです。


今年は、色々な種類のトマトの苗を買いました。
20℃以下の日が続いていますが
葉が熱射負けし、トマトもポロポロ落下しています。

去年は、鉢に埋めたトマトの苗を栽培しましたが
そのトマトの方が元気に育ったのです。







落下した小さなトマトを土に埋め、苗が成長しています。






枯れたトマトの鉢を整理しました。
表面が乾燥し、中は水分たっぷりの土でした。

この土を捨てるつもりでしたが、再生に使えるかも、と感じ
土を日光浴させて、殺菌をしていました。
その土から、トマトの苗が発芽しています。

初めは、草かと思い、抜いて捨てていました。
ところが苗の束が成長しているので、トマトの苗と気づきました。


トマトの生命力は強いですね。
お店で買ったトマトより、甘く美味しいのです。

トマトの鉢が増えそうです。


Category:ベランダで栽培 | BlogTownTheme:趣味

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

July 3rd, 2017 | 15:01

* 明日葉の新芽

明日葉の新芽が出ました。

買った苗は2本の葉が成長していましたので
3本目の葉になりますが、、、。

明日葉栽培を検索しても、混乱しています。
新芽には若葉がいくつも成長する可能性があります。

買った苗は、3本を残してカットするとありますが
2本しかなかったので、3本目が発芽したところです。

他のサイトでは、1年目から若葉を摘むとあります。

若葉に栄養がいくように、2本の枝をカットした方が良い
という思いが強いのです。
青汁の中に加えたいという思いが強いのです。

同じ鉢の中に、白菜の芯を植えています。
初めての試みです。再生白菜が育つのでしょうか。
隙間があると、野菜の芯を植えたくなる私です。


 

Category:ベランダで栽培 | BlogTownTheme:趣味

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲