ロサンゼルスでベランダ菜園

「育てる楽しみ」と「食べる楽しみ」をダブルでエンジョイできる家庭菜園。
ベランダ栽培の果物や、野菜とハーブなどを紹介します。

友達リスト

February 26th, 2017 | 17:43

* 春菊の茎を再生栽培

春菊を料理して、太い茎を再生栽培です。
若葉をサラダに使う予定です、






昨日、さつま芋の再生栽培をした鉢に
春菊のの茎を挿しました。






先週、土に挿した春菊の茎から若葉が成長しています。
春菊は、超簡単に再生栽培ができます。






ミニ大根も土に刺すだけで、若葉が生えてきます。
成長が早いので、収穫に追われる気分になります。






土に挿して、1週間くらいなのに、花芽が成長するとは。
若葉が生えて、花芽もすぐに生えてきたのです。





大根の花は、サラダのトッピングにしています。

Category:野菜栽培 | BlogTownTheme:趣味

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 25th, 2017 | 20:23

* サツマ芋の再生栽培

去年、芽が出たサツマイモを土に埋めました。
葉が元気に育ちましたが、そのままに。

今年になって、葉が枯れ、みすぼらしい姿に。

引き抜くと、4本の枝が成長していることを知り
この茎でサツマイモ栽培をすることにしました。






料理をしている時に、サツマイモの頭をカットし
土に埋めて、どうなるのか、観察をしました。

葉が元気に育ちましたが、
どうしたら良いのかわからず、そのままに。

サツマイモ栽培を検索し、再生栽培をすることにしました。
芋から成長した茎を土に埋めるだけで、芋栽培ができるのです。






朝陽が差す向きに合わせて、茎を斜めに挿しました。
茎の入れ方で、芋の大きさや芋の数などの出来具合が違い
斜めに挿すことをアドバイスするサイトが多かったです。


Category:ベランダで栽培 | BlogTownTheme:趣味

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 23rd, 2017 | 12:38

* 久しぶりの青い海が眩しい

雨期で雨の日が続き、
鉢の受け皿には、雨水が満杯で。

暴風雨で、枇杷の実と若葉が飛ばされました。
パッションフルーツの実は、鉢の中に落下。

再生大根の花が元気に咲いています。
花はサラダのトッピングにしています。

風がビュービュート吹いていますが
青い海の風景は気持ちがいいですね。












サンタモニカの建物が白く見えて
マリブへの海岸線も白く見えました。

Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 21st, 2017 | 18:38

* 再生パプリカを収穫

去年、料理後に種を蒔き、成長するパプリカ。

春の種蒔きのシーズンになるので
パプリカを収穫しました。

ハラピーノの鉢では、白い花芽が沢山ついており
パプリカを収穫しなければ、と思いました。

ペッパー類は、簡単に再生栽培ができますよ。


Category:None | BlogTownTheme:指定なし

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲

February 16th, 2017 | 14:18

* 超簡単な甘酒作り

発酵食品である甘酒は、ビタミンの宝庫。
美容と健康に良いので、手作りに挑戦しました。

3合炊きの電気釜は調理に使っています。
おでんや筑前煮など、材料を入れて
スイッチを押すだけで、出来上がり。

でも、お菓子作りには、失敗しています。
温度が低いので、プリンも失敗しています。

甘酒作りには、55〜60℃に保つことが条件。
3合炊きの温度が分かりませんので、
布巾をかけて作りました。

同じ量の麹と水を、電気釜に入れて、
保温のスイッチを入れると、8時間後に甘酒ができます。

美味しくでき、あまりにも簡単なので、ビックリ。

スイッチを入れて、4時間後、かき回したら
お釜が熱くないので、温度が低いと感じ
布巾をとって、電気釜の蓋をのせました。

前回より、甘い甘酒ができましたよ。
酒粕で作る甘酒より、まろやかで、甘く、美味しいです。














Category:医食同源 | BlogTownTheme:美容・健康

Posted by good 4 you 公開:すべてに | Comment(0)

Page Top ▲